ラブストーリーは、突然に

私は私のためにいきる。あなたはあなたのために生きる。


私は何もあなたの期待に応えるために、この世にいきてるわけじゃない。


そして、あなたも私の期待に応えるために、この世にいるわけじゃない。


私は私。あなたはあなた。


でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なことだ。


たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ。


徳ちゃんとの出会い。


あのときに出会わなかったら。


あの日、あのとき、あの場所で


そしたら、今は、すれ違っても見知らない人


でもね、出会ったんだよね。


それぞれ違う生活をしていたのに。


偶然?運命?それとも必然?


ラブストーリーは、突然始まった


今思うこと。


出会わなかったら、会いたくて、会いたくて、苦しい気持ちになること無かったかな?


出会ったから、二人で過ごす幸せを感じられるんだよね。


どちらの人生も私の人生


出会ってしまったんだよね。


出会えたことを幸せと思いたい。


出会ったことに感謝したい。


でもね、今は、素直になれないよ。


悲しいよ。こんなに好きなのに

なんで、ちょっと後悔してるのかな?


ああ、会ってぎゅっと抱きしめてもらいたいよ。

我が家の小池ちゃん

ちょっと趣旨が違うのですが....


うちの末っ子は、ちょっと変わった不思議ちゃん。


緑が大好き。

一時期は、全身緑の服装で学校に通ってた。


もちろん、ランドセルも緑😊


だから近所の人たちに

「みどりちゃん」って呼ばれてた。

男の子なんだけどね😅


今日も緑のジャンパーをさっそうと羽織って元気いっぱい朝一番に学校へ行きました。


この子達の未来が明るいものでありますように‼️

今週は、選挙ですね😊


寒い朝。

息子の姿にエール!

私もがんばる‼️


恋愛は、少し休憩します✨✨

前から気になっていたんだ

徳ちゃんの奥さん


たまたま昔の写真を見るチャンスがめぐってきた。


ドキドキしながらページをめくる

爽やかな笑顔。

しっかりとした雰囲気。

賢そうなオーラ


徳ちゃんと並んでる姿が目に浮かぶ

理想のカップル


素敵な夫婦の姿が目に浮かんだ


恥ずかしい....

こちらを見つめる奥さんの目が


淫乱な女っていってるようで。

痛い😢


見るんじゃなかった。

はずかしい。はずかしい。


なにやってんの私



どんなことあったって、この奥さんより私を選んでくれることなんて無い。

確信した。


奥さんの前で、あんな淫らなこと出来ないよね。徳ちゃんが奥底に秘めた欲望。


それを満たす私


後悔


それでも、徳ちゃんに好きでいてもらいたい。


好き